カテゴリー別アーカイブ: サッカー

福島ユナイテッド応援ソング

‪菅野恵さんの新曲『奇跡』が福島ユナイテッドFCの公式応援ソングになりました。ベースで参加させてもらっています。
皆さんご存知の通りサッカーバカなんですが、こうやってJリーグに関わる事ができて本当に感謝です。

めぐちゃんおめでとう!‬

福島のホームゲームに行かなくては!


‪ ‪
https://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20170502/583080.html

スポナビライブ

ヘンダーソンのスーパーゴール!リバプールのレジェンド、ジェラードの後任という重すぎる期待を背負って色々言われてきましたが、やればできる男なんです!
ユニフォーム買って良かった 泣
今シーズンからスポナビライブに加入したんですが、プレミアリーグ、リーガエスパニョーラ、プロ野球などなど、ソフトバンクユーザーは月額500円で全試合観られます。(ソフトバンク以外は3000円だそうです。)
PC版がないので、ウチはamazon fireTVを使ってタブレットや携帯から自宅のTVにミラーリングしています。
サッカーはリバプール、野球は千葉ロッテと快適なスポーツ観戦ライフを過ごしています 笑
サッカー、野球好きの方にはおすすめです!

審判員の憂鬱。

今日の日本×タイを観戦する方も多いと思いますが、その前に先日のUAE戦で話題になったサッカーのジャッジに関して豆知識です。

他のスポーツでは当たり前になっているチャレンジシステムやビデオ判定が、サッカーでは未だ導入されていない理由をまとめてみました。

試合前やハーフタイムに楽しんでもらえれば何よりです。

——————–

まずはゴール判定について。

シュートがゴールラインを割ってるか割ってないかの判定は基本的に副審(ラインズマン)が行います。
ゴールの場合は旗を上げて主審に判定を知らせるのですが、タッチライン(サイドライン)に立っている副審では際どいゴールは見逃されてしまう事もしばしば。
ボールが地面に付いたならまだしも、今回の浅野選手のシュートのように宙に浮いてるボールだととても判断が難しいです。

もちろんゴールには入ってましたが、審判からは見えづらいだろうなと思います。

最近のケースだと、2010年南アフリカW杯のドイツ×イングランド。

イングランドのランパードが放ったシュートがクロスバーに当たりゴールラインを割ったものの、ノーゴールの判定。
『世紀の大誤審』と世の中を賑わせます。

そこで、2014年のブラジルW杯から導入されているのが、ゴールラインテクノロジーという機会判定のシステムです。
英国の企業が開発した『ホークアイ』、デンマークとドイツの企業が開発した『ゴールレフ』という2つのシステムが採用されています。
テニスではすでに採用されているので、テニス好きの方にはおなじみだと思います。

ゴールラインテクノロジーの画面↓

複数のカメラでゴールを撮影して、ゴール判定を主審の腕時計に伝えるこのシステム。

導入するのにかかるお金が1600万円程度との事。。

W杯予選の全てのスタジアムに導入するとなると、なかなか難しいのが現実です。
現在はW杯本大会やクラブW杯といった大きな大会でしか採用されていません。
(ちなみにホークアイを開発した英国の企業はソニーの傘下だそうです。)

——————————
そこで、主審、副審(ラインズマン)の他にゴール横にゴール判定をする副審を追加する事で対応しています。

現在セリエAではすでに採用済みで、J3でも試験的に採用されています。

UAE戦後の本田選手が『なぜ副審がいないのか分からない』と答えてましたが、イタリアでは正式に導入されているので、疑問に思ったのかもしれないですね。
しかし、これも国際試合を裁けるライセンスを持った審判員がたくさん居るわけではないので、人員の確保など課題が多くてなかなか全ての試合に対応できないのが現状らしいです。
————————–

最後にチャレンジシステムですが、すでにFIFAでは検討されています。
しかし、サッカーは野球やテニスと違ってプレーの切れ目がないのでチャレンジを取るタイミングや方法、チャレンジ後の再会方法などまだルール整備に時間がかかりそうです。
対象にする反則もどこまでにするのか決めなきゃキリがないですしね。

—————————-

サッカー界が遅れてるとか利権の問題が絡んでるとか色々ネット上では言われてますが、サッカー界が何もしてない訳じゃないですし、ゴールラインテクノロジーもすでに2社に決まっているので、利権どうのは関係ありません。

ただ、こうして議論が巻き起こる事でゴールラインテクノロジーの導入や、チャレンジシステムの整備が早まったり、お世辞にも高いと言えないアジアの審判のレベルが向上してくれると良いですね!
—————————–

サッカーの審判員で、プロとして活躍している人は日本人でたったの14人。
海外でもほとんどの審判員が、教師や銀行員など副業として活動してる方がほとんどです。
厳しい筆記試験や体力テスト(調べると、150m走を30秒以内、50m歩を35秒以内のセットを×20セット!)を乗り越えた審判員。 
トップアスリートのスピードに追いつきながら、正当なジャッジを下さなければいけない審判員。
一度誤審をすると国中から叩かれ、文句は言われど褒められ事の少ない審判員。
自分がもし審判員になったとしたら、プレッシャーに押し潰されそうです。。
こうして審判に注目してサッカーを見ると気軽に文句も言えなくなりそうですね 笑

フットサル行ってきました。

数年ぶりにフットサルに行ってきました。
一人で個人参加のフットサル。

初心者でもOK!って書いていたので、自分みたいなブランクのある人達が集まってるのかと思いきや、みなさんハイレベルすぎて涙目です。
全然初心者ちゃうやん。。

7分×2本を6セットでもう足が限界です。
いくつか点も決められたけど(どフリーのやつ)、外したシュートは数知れず。
インステップが全然芯に当たらないし。。

もうTVでサッカー観てても文句言いませんし、自分の動けなさに悔しいのでとりあえずシャトルランから始めます。

フットサルやる時はいつでも声かけてください。
とりあえず緩めの希望です。(弱気)

13600170_1066376556790256_4221118105061275724_n

EURO2016

EURO2016が開幕しまして、ついにウチもWOWOWに加入しました。
数年前からずっと推してるベルギーと、プレミアリーグファンなのでやはりイングランドに注目です。
さっそくイングランド×ロシア戦を観てたのですが、スーパーゴールで先制するもロスタイムに同点に追いつかれてしまうところとか、とてもイングランド的でいとをかし。
こういうちょっとダメなチームほど応援しがいがあります 笑
さぁ、仕事しよう 泣

13435573_1050870078340904_5764363417552579330_n

13413762_1050870075007571_7120213292302203953_n

プレミアリーグ!

今夜は去年のイギリス旅行で知り合った友人とスポーツバーへ。

リバプール×スウォンジーとレスター×ユナイテッドのハシゴです!

レスターの優勝はお預けになってしまいましたが、次節の優勝を期待しています!
レスターのGK、カスパーシュマイケルのお父さん、ピーターシュマイケルの大ファンだったので息子の活躍は自分の事のように嬉しいです。
リバプールのユニフォームとマフラーを付けてる人が電車に乗ってたら私です 笑

リバプール

今月のワールドサッカーキングはリバプール特集!
もちろんゲットしました。

クロップ監督は盲腸で休みだけど今日の試合も頑張れ!
と、書こうと思ったら1点返され2-1に。。

それにしても、レスターがシティに3-1とは。。
この強さ本物でした。
来週のアーセナル×レスターが俄然楽しみに。

これに勝てば誰も予想しなかったレスターの優勝にぐっと近づきます。

岡崎もコンスタントに試合に出れているし、後はゴールが決まればもっと評価が上がるはず。

岡崎の身体を張ったプレーがイングランドに合うんでしょうかね。

このままイングランドでブレイクして欲しいです!

【追記】
リバプールは終了間際にまさかの失点で引き分け…。

相変わらずの守備の脆さ。。

泣きながらふて寝します。。

 12645078_968275903266989_4713616228733066974_n

クロップ監督初戦!

今日は昼間にガッツリとリハに入った後、恵比寿のスポーツバーFooTNiCまでリバプール×トッテナムの試合観戦へ!
春にイギリスまでリバプールの試合を観戦しに行った際に、偶然知り合った友人と半年振りの再会です。
旅先で知り合った友人とこうして再会できるのは嬉しいですね!
クロップ新監督の初戦、引き分けに終わってしまいましたが、監督が変わるとこんなにも内容が変わるのかと実感するナイスゲーム!
クロップ監督の選手への愛を感じる試合でした。
   

 

この真っ赤なユニフォーム姿で中央線に乗っています 笑

Jリーグ!

今日はFC東京×ガンバ大阪。

1年に1度、ガンバが味の素スタジアムに来る日です。

試合は負けちゃいましたが、1人Jリーグ満喫しました。

ところで、今シーズン横浜、柏、FC東京と3試合観に行って0勝2敗1分とはこれいかに。。